30代シンプルシックな暮らしの作り方

「少ないもので豊かに暮らす」ことをテーマに、私(36)の持っている物や考えなどを綴ります。

【冬物とお別れ 】ユニクロのストレッチダウンとは約1年のお付き合いでした。

たまに急に寒い日はあるものの、春が来て暖かくなったので冬物を整理しました。

 

引越し前ということもあり、思い切って断捨離…!

 

物を簡単に捨てずに大事にしたいとか言っておきながら、捨てがはかどる私をお許しください。

 

だってね、古びてテンションが下がる服を取っておくためのスペースが惜しいのです。

 

今回処分したのはこちら。

f:id:NavyLover:20180413125355j:image

ユニクロのストレッチダウンコート。

 

価格はセールで6000円-7000円くらいだったでしょうか。もう少ししたかな。

 

私はこのアイテムを新宿で2017年1月3日に買っています。新年早々の初売りで買うときはテンション上がっていたでしょうね。

なぜわかるかといえばユニクロアプリで購入履歴が見れるから。購入履歴見れるのって便利。洋服っていつ買ったのか本当にわからなくなりませんか?

 

ユニクロはタグで製造年がわかるから、それも便利で気付いたら8年とか平気で経っている服がクローゼットにあったりします。

 

 日本ブランドの服って(製造は海外だけど)本当に縫製がしっかりしてるから洗濯しても壊れなくて素晴らしいですよね。

 

で、このストレッチダウン。

こんなに早くお別れが来るとは思ってませんでした。値段が値段だから2回冬を越して使用したら十分?

いえいえ、形とか軽さは気に入っていたし、まだまだ着たかったのが本音なんです。

 

f:id:NavyLover:20180413192657j:image

でも袖がこんな風にボロボロになってきてしまって…。毛玉カット機を持ってるので使いたいのですが、少しは試してみたりもしたのですが、このストレッチ特有の生地ゆえ、生地が引っかかったらピーっとほつれてしまうので難しいんです。

 

軽いし意外とシックな服にもカジュアルな服にも合うので重宝してたんですけど残念です。

 

袖とか裾とかよく擦れる部分にはこんな風に毛玉が出来てしまって、なんだか着ていて良い気分になれなかったので引越し前のお別れアイテムとなりました。

 

このダウン着ている時に好きな人とか友人とかに会えるか?と考えたらNOでした。

 

軽くて動きやすいので母のお見舞いで東北に帰る際にも来ていた戦友のような存在。それだけにお別れは寂しいですが、ありがとうって感謝してお別れすることに。

 

ユニクロの服はお値段が手頃だからたくさん動く時のアイテムとしては本当に心強いですよね。汚れても壊れてもまあ許せるし、まただいたい同じアイテムが手に入るし。

 

たくさんお金を払った服って執着しがちだから、劣化してても多少気に入らない部分があってもなかなか手放せなかったりします。

 

ユニクロってそういう意味でも冷静に判断できて手放せるから助かるなあと思いました。

 

 

 

あとは冬物のタイツをまとめてお別れ。みなさんタイツってどうしてるのかな?ワンシーズンで捨てますか?来シーズンまで持ち越しますか?

 

私は引越しがあったのと、買ってるのもスリーコインズの300円タイツとかなので、来年3足買っても1000円いかないことを考えて、まとめてお別れしました。

 

 

引越しという大イベントを前に捨てがはかどり自分史上最少を更新中です。

 

景色みたいにずっとあったいつ買ったのかも覚えてないほど昔からある小さい棚なんかも自力で解体して(安いやつなので素手で力を入れたら割といけました)、もう「私の家には何にもないbyゆるりまいさん」状態です。

 

 

新しい家は今住んでいるところより狭いのですが、「いける!私はいけるぞ…!」と謎の自信に満ち溢れています。